--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/11/02.Mon

またまた日々のこと。

自分のパソコンに、なかなかウイルスソフトが入れられずイライラ・・・
エラー出ちゃうんだよね・・・電話しなくちゃ。


すっかり富士市の真冬並みの気温な北海道。
ご近所さんの庭先で、お漬物用の野菜が干されてる^^
我が家はと言えば、即席のお漬物しか作れない私・・・


先週、少し遠くから親戚が来てくれました。
母の仏前に、「やっと会えたね」と。

父方の親戚なのに、母がとっても仲良しで、
誰の親戚かわからないくらい(笑)
そして、漢字こそ違うけど、同じ名前。

小さい頃、同じ市内に住んでいたので、
お休みとなると行ったり来たり、いっぱい遊んだなー。

お姉ちゃんが、
「おばさんが入れてくれるココアがすごく美味しかったの!」といえば、
私が、
「おばさんが作ってくれるマドレーヌの袋の端が、
小さいリボンで結ばれてるのが、すっごく可愛くて!!」とか・・・
思えば、ラッピングする楽しさの原点かもしれない。

みんなでお話ししながら、ここに母がいないことが
さみしいとか悲しいとかより、どうしていないのかが不思議で。

当たり前みたいにたくさん話したけど、
思えば30年近く会ってなかった!!

子供のころ、こういう人になりたいと憧れた一つ年上のお姉さんは、
やっぱり今も憧れるステキな人でした。

そのほか | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
この歳になると、プラマイ5歳くらいなら同い年みたいな感覚だけど、小さい頃のお姉さんは、1歳上でもお姉さんなんだね。
マドレーヌにリボンをつけてくれた親戚のおばさんも、きっとみゆきのお母さんみたいに明るくて素敵な人だったんだろうな〜。
素敵な話題で、なんか読んでてほっこりしたよ。
私も、そんな風に子供の記憶に残りたいけど…私だしな〜(笑)
*ぱんだへ*
またここん家の3つ上のお姉ちゃんもステキなの(*^.^*)
でもね、女の子らしくてステキだけじゃなくて、
4人で何故かのプロレスごっことかやってたんだよね(笑)

ぱんだは大丈夫!
私がそうだったように、藍ちゃんもきっと
手作りの洋服や小物は記憶に残るし、
年を取る毎に感謝と感動が増すはず(^-^)
あんたホントに良い母ちゃんだよ♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。